ゼファルリンの増大効果のメカニズムとは?

 

 

 

ゼファルリンで何故増大できるのか?疑問に思う方も多いかと思います。

 

ゼファルリンは「シトルリン」と「トリプトファン」といったアミノ酸成分の相乗効果で、増大効果を発揮!という内容ですし、他のサイトでもそのように紹介されていますが、決してそれだけではありませんし、それだけ伝えられてもしっくりこないかと思います。私もその1人です。なのでしっかり調べてみることにしました。

 

以下は私が調べた結果になります。是非参考にしてください^^

 

 

 

ゼファルリンで本当にペニスを増大できる?

結論からお伝えすると、ゼファルリンでペニスが増大できるのは本当でした!!

 

まぁまぁの資金と時間は必要でしたが、私の場合6ヶ月で約2cmほど増大することができました。ではなぜサプリで増大できたのか?疑問に思ったので、それを私なりに調べてみる事にしました。

 

 

外人と日本人の違い!差がある理由は?

 

 

なぜこんなに大きさが違うのか?それはペニスに到達する血液量の違いにあるようです!

 

外人さんの勃起時に流れる血液量は180CCで日本人は150CC。

 

海綿体はスポンジ状の血液を含むと膨らむ繊維でできているんですけど、ここに血液が流れ込むことで膨張し勃起する仕組みになっているそうです。

 

比べてみるとたった30CCの差でしかありませんが、この30CCの差でペニスの平均値に大きな差があるようです。

 

 

 

 

98f0f90dc1b21d7df3f6c96a171f5684_s.jpg

風船で例えると簡単で、1リットルの水を風船に入れた場合と、2リットルの水を風船に入れた場合とではどちらが大きく膨らみまか?

 

当然2リットルの風船の方が膨らむと思います。

 

 

これと同じでペニスに行き渡る血液の量が多いほど海綿体は膨張して大きくなる。これが原理です。

 

 

 

 

 

なので今まで以上の血液をペニスに送る事は必須条件だと言える!

 

 

 

ペニスに今まで以上の血液を送り込むにはどうすればいい?

 

  1. 全身の血液循環を良くする。
  2. 精力を高める

 

この2つが重要だと思います。

 

全身の血液循環を良くすることで、ペニスに行き渡る血液の量も自ずと増えますし、精力を高めることで勃起の頻度や硬さが変わることから、性的な欲求が高いほどそれに反応するようにペニスに流れ込む血液量は違ってくると思います。

 

ちょっとイメージして欲しいのですが、ブスと好みの子なら好みの子の方が勃起しますよね?オナニーした後とする前ではする前の方が勃起力は高いと思います。

 

血液循環がよくて、精力や性的欲求度が違うだけで勃起の硬さや勃ち具合が違う事から、この2つの要素はペニスに血液を流す上で特に重要だと思います。

 

 

ゼファルリンに含まれる成分の効果で当てはまるものはこれ!

 

【精力・性欲・血液循環を上げる】

 

  • トンカットアリ
  • アカガウクルア

 

【血液循環・精力を上げる】

 

  • シトルリン
  • アルギニン

 

ゼファルリンに含まれる成分で血液循環を上げたり、精力や性欲を上げる代表的な成分はこの4つです。

 

トンカットアリやソフォンは男性ホルモンを上げる効果を持っているんですが、男性ホルモンの分泌量が上がると精力と勃起や血液の循環を良くするために必要な「一酸化窒素」の量を上げる事ができます!!

 

 

 

これに加え、シトルリンやアルギニンにも精力や血液循環を良くする効果があるため、今まで以上の血液量を確保する効果や今まで以上の精力をもって、勃起力を最大限上げる効果を持っています。

 

今回はこの4つの成分に関しての内容を書いていますが、ゼファルリンに含まれるほとんどの成分は「精力や血液循環」を上げる効果を持つ成分が配合されていますね^^

 

その証拠に私自身、ゼファルリンを飲んで先ず得られた効果は精力効果でした。

 

ゼファルリンの1ヶ月目の効果は?

 

 

アルギニンとシトルリンの同時摂取で1.5倍!

 

アルギニンとシトルリンには相乗効果があることはご存知ですか?

 

単体で飲むよりも一緒に摂取することで一酸化窒素の生成量は1.5倍になるという研究結果があります。ゼファルリンは同時に摂取することができるので、この効果にも期待できますよ^^

 

この効果によってもペニスに多くの血液を送ることができますね!

 

 

シトルリンとトリプトファンの相乗効果!

 

シトルリンとトリプトファンの相乗効果で増大!という内容が多いのですが、その理由は、成長ホルモンの分泌量が上がるからです。トリプトファンの効果を簡単に説明すると。

 

心を落ち着かせ、リラックス状態にできること。

 

この状態で寝ることで良質な睡眠を取ることができ、成長ホルモンの分泌を促す効果を発揮できる。だから夜用の錠剤にトリプトファンは配合されているんです^^

 

シトルリンも成長ホルモンの分泌を促すことができるので、より多くの成長ホルモンを分泌させることが出来る!これが理由です。

 

 

 

大のメカニズムは成長ホルモンで再生と再構築!

 

ここがキモになる部分です。

 

成長ホルモンの効果には色んな効果がありますが、増大効果にフォーカスしてお伝えすると「細胞の再生と再構築」効果です。

 

 

海綿体にしっかり血液が循環し始めると、ペニスはパンパンになって勃起角度も上がってきますよ^^この状態を何度も何度も繰り返し行われることで、少しずつ今までの細胞は壊され、修復するために再生し、再構築する。

 

簡単に説明すると、力強い勃起で押し上げる力と再構築の力で大きくなる。

 

ある種、環境に適応するための能力かと思います。今まで以上に血液が海綿体に流れ込み、今までに感じたことのない膨張を繰り返す、細胞を再構築して環境に適応する。これがメカニズムになります。

 

 

実はチントレと同じ作用(オマケ情報)

 

 

チントレって挑戦したことがある人も多いかと思いますが、途中で面倒になるのが欠点ですよね?増大サプリメントって実はチントレと同じ原理なんですよ?

 

チントレの方法は数種ありますが、ごく一般的な方法は、勃起させて、亀頭に向かってギュッと手で握る方法かと思います。そうすると亀頭部に血液がギュッと閉じ込められて膨張し、握る力を加えるほど少しの痛みと亀頭を押し上げる感覚になりますよね?

 

まさに循環した血液で「押し上げて」増大させる方法です。

 

ただかなりの期間と根気が必要ですし、器具を付けて生活したり、シゴキまくらないと効果を得られないので、あまりおすすめできませんが、ゼファルリンと一緒に行うことで効率よく効果を得ることが出来ます。

 

 

ゼファルリンの増大効果のメカニズムまとめ!

 

血流増強で今まで以上に海綿体に血液を流す!
成長ホルモン増加で再構築効果を高める!

 

この両方の効果で増大効果を発揮してくれるサプリメントです。ゼファルリンはその効果を高めるために相乗効果を生む組み合わせをしっかり考えたサプリメントだと言えるでしょう。
これがゼファルリンの増大効果のメカニズムになります!!是非参考にしてください。